2010年01月15日

崩壊のアンソロジー

第279回 あとおとえ祭り その一

歌入り


歌なし
少々お待ちください


*崩壊のアンソロジー /あとおとえ

疑惑が晴れない日曜の午後
天才的な夢を見かけたんだ
気持ちも晴れない雨上がりだが
紫陽花の色がチラついてる

思惑が辺りを彷徨う午後
潜在的な声で呟いたら
痛みはすっかり溶け出していた
後編に続く 物語だ

不器用な 男の嘆きは空に消えた
武器の様な 言葉の響きは胸に刺さって

あどけないなぁ
雨が止んでも 唄い続ける雫模様
気付かないや
君が止んでも 探し続ける風模様

笑えないや
僕が病んでも 見ては見ぬふり人模様
救えないや
何が何でも 無情に行くそれ まざまざと

見た
posted by nirareva at 22:38| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベースのエロさが素敵!
Posted by からあげ at 2010年02月10日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。